つくばスタートアップパーク

EVENT

イベント詳細
2022.08.17

STAPA STARTUP TALK #4 -食べチョク取締役が語る成長戦略とマーケティングのリアル-

お申し込みはこちら👇
https://s-kantan.jp/city-tsukuba-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=31882

STAPA STARTUP TALKでは、スタートアップにおいて著名な方をゲストとしてお招きし、スタートアップ経営における思考や行動、今後のアクションなどについてお話を伺います。

今回は、食べチョクを運営する株式会社ビビッドガーデン 取締役でありマーケティング統括も担う松浦悠介さんをお招きし、今まさに事業の急成長を遂げている食べチョクの成長戦略とマーケティング戦略について、どのようなアクションや思考をされたかなどのリアルなお話を伺います。

🚩将来的にスタートアップ/ベンチャーでの起業を考えている方
🚩急成長するスタートアップの成長戦略やマーケティング戦略に興味のある方
などなど、ぜひご参加をお待ちしております!

■ 日時
8月17日(水)18:00〜20:00
 17:45〜18:00 開場
 18:00~19:00 松浦さんからのお話
 19:00~19:30 クロストーク
 19:30~20:00 名刺交換会(交流会)

■ 登壇者
🚩株式会社ビビッドガーデン 取締役 松浦 悠介さん
=一橋大学卒業。学生時代4社のベンチャー企業でのインターンを経験。新卒初のテクニカルトレーナー職として、外資系IT企業のVMwareへ入社。2018年11月、ビビッドガーデンに入社。マーケティング統括として「食べチョク」のグロースを担当、社内初のテレビCM放映プロジェクトの全体統括。2020年よりビジネスサイド全体も管掌、2021年2月より取締役。

モデレーター:
堀下 恭平(株式会社しびっくぱわー代表取締役社長/TSUKUBA CONNÉCT operation manager)
=1990年熊本県熊本市生まれ。東日本大震災をきっかけに2011年春からコミュニティ拠点として学生カフェを創設。カフェで出会った仲間と下妻市や水戸市、横浜市などの商店街活性化にかかわる。大学を休学し、世界一周の後に京都へ移住。関西を中心に行政計画策定のコンサルティングで最初の起業。2016年12月コワーキングプレイス Tsukuba Place Labを創業。オープンから5年半で1,700本以上のイベントを企画運営し利用者は17,000人以上。2018年10月つくば駅前コワーキング up Tsukubaを創業。
2021年4月からつくばスタートアップパークを運営。「迷ったら全部やる」がモットーで「成功するまで続ければ失敗しない」が信念。令和元年度茨城県表彰 新しいいばらきづくり表彰 産業振興 受賞。総務省認定 地域力創造アドバイザー。

■ 場所
つくばスタートアップパーク(先着30名限定)
オンライン(100名迄)
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によってオンライン参加のみとなる場合がございます

■ 参加費
無料

■ 主催
つくばスタートアップパーク

■ 共催
茨城県

申込サイトへリンクします


イベントの一覧へ戻る